2007年06月10日

築庭以前:兼六園の歴史

■築庭以前より様々な施設に利用されてきた場所
天正11年、加賀藩初代藩主・前田利家(まえだとしいえ)が金沢城に入って間もないころ、小立野台地につづく平坦な土地に、利家の菩提寺『宝円寺(ほうえんじ)』と祈祷所『波着寺(はちゃくじ)』が建立されました。

その約30年後の元和6年、この二つの寺は、移転させられることとなります。

慶長6年、のちに二代将軍となった徳川秀忠(とくがわひでただ)の娘・珠姫 (たまひめ)が輿入れした際、江戸から付いてきた300人のお供のために、長屋「江 戸町」がつくられました。しかし、珠姫が没した後、江戸町の住人たちは江戸に戻り、長屋はまもな く取り壊され、その後の跡地には、建築や営繕を担当する役所・ 作事所が移築されました。

このように兼六園は、大昔から様々な施設に利用され、築庭以前から加賀藩ゆかりの土地と言っても過言ではないのです。


■兼六園関連動画



■兼六園情報
 金沢観光
…4月にツアーで金沢駅そばのホテルに2泊します。近場で温泉はありませんか?2日間ともフリータイムですので少々遠出できますが、バスかjr利用です。あまり遠くに交通費をかけるのもなんですので、近場であればいい…


 国内で女性一人旅 (女性の方
…女性の方で一人旅をされた方はいらっしゃいますか?私は愛知県在住なのですが、来年1月頃に一人旅をしてみたいな。と検討してます。出来れば1泊2日か2泊3日で☆何処へ行くか決めてない…


 国内一人旅にお勧めの県を
…学生最後の期間に一人旅に出ようと思います。男です。海外よりもまだ詳しく知らない国内を一人旅を決意しました。是非お薦めの場所・県を教えていただきたいです。期間:10月中旬から11月の上旬にかけての3週間です…



兼六園を含むWeblog(ウェブログ)
● 楽しかった北陸・金沢の旅
金沢方面への旅は天候にも恵まれ、楽しいものだった。金沢では文化財指定庭園「特別名勝」兼六園を観賞、歴史と伝統文化の町「飛騨高山」を散策、世界文化遺...


● 加賀・能登食い倒れの旅。
さて、旅から帰ってまいりました。 行き先は石川県です。 目的は純粋に温泉旅行で、観光はのんびりとちょろっと回ってきただけです。 見てきたのは順に、 ・千里浜(羽咋市)。 実はここ、立派な公道です。 「砂浜を乗用車が普通に走る」というなかなかシュールな光景が広がっています。 『水曜どうでしょう』ファンには、「試験に出るどうでしょう2」で登場したことで有名(多分)。 手取川から流れ出た土砂が対馬海流に押し流される時に、 粒の大きな石は手前に、粒の小さ ...


● 歴史と伝統の街「金沢」へ観光旅行☆
久しぶりにちょっと遠くへ旅行に行って来ました。今回行ったのは石川県&岐阜県☆いつものように食べ歩き旅行のはじまりはじまり! 福岡から石川県の小松空港へは一日3便しかなく、満喫するために一番早い7:30の便に乗ることに。なので6時前に起床です(><) 機内ではほぼ爆睡、小松空港から金沢駅までバスなんだけど、その車中もほぼ爆睡です(笑) で、やっと着きました金沢!かなり立派な駅ですよ。すごいデカイ門(?)があって、駅の入り口までホールのようなスペースに...すげぇ〜!それにしても温かい。。イβ...


posted by onuma at 23:45| 兼六園について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。