2007年06月21日

霞ヶ池

■霞ヶ池(かすみがいけ)
兼六園のほぼ中心部に位置し、園内で最も大きな池です。
面積は約5800u、深さは最も深いところで1.5mあります。
栄螺山(さざえやま)、内橋亭(うちばしてい)、徽軫灯籠(ことじとうろう)、虹橋(にじばし)、唐崎松(からさきのまつ)、蓬莱島(ほうらいじま)などの名勝がこの霞ヶ池(かすみがいけ)の周辺に配されているため、絶好の散策ポイントといえます。

四季折々の庭景を楽しめるよう配慮された霞ヶ池(かすみがいけ)は、一年を通して様々な表情がみられるため、何度訪れても素晴らしいスポットです。

posted by onuma at 19:52| 兼六園の見どころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。